--.--.--.--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やる気でますv→ぽちっと応援してね
英語学 習ランキング みんなの英会話奮闘記
| Top↑

「GET!英文法」 明日香出版社/西村 喜久 著 :読み終わりましたので感想レビューをラブリィハート

まず

・今回文法をお勉強したかったので文法のお勉強の本がほしかった

・この本を購入した際に、本屋さんでしっかり内容を読んでいなくて、
例えば時制とか前置詞の項目で時計とかの図があってわかりやすそう
というぐらいの印象で購入した

ということを前置きしておきます。

それでこの本の内容なんですが
先生と聞き手という2者の対話式で書かれています。

聞き手「○○はどうしてこうなるの?」
先生「それはね…」

みたいなイメージだと思ってください。

なので、例えば説明があって練習問題がある、みたいなことはなく
物語チック?に読みすすめるような本だということです。
学研とかにありそうな?

また、もともとある程度英語の文法の知識がある人が、
理解し確認するような本かなぁという印象でした。

なので基礎がかたまってないあいみにはちょっとレベルが高すぎた…orz

ただ、これは今のあいみのレベルにあっていなかっただけで
図は見やすいし(書店で見て1番ひかれたポイントです)
基礎がしっかりできている方が理解確認という感じで読むのなら
良いのではないかなぁと思いましたアップロードファイル


ROSE PiNKAmazonで 「GET!英文法」

ROSE PiNK楽天で Get!〈英文法〉
スポンサーサイト

管理者だけに観覧

TrackBackURL
→http://aimitoeic.blog90.fc2.com/tb.php/51-ec89235a